以前胃痛が度々起こることがあり、病院に通っていました。リプロスキン

その病院の先生は昔からかかりつけの町医者で、私が会社でストレスがあることをよく話していたのでストレス性の胃炎でしょうと薬をもらうことしかありませんでした。コンブチャクレンズ

しかし胃痛は続くばかりなので、「一度きちんと検査を受けたい」と先生に申し出たところ「おそらく他の病気ではないと思う」とその時も言われましたが、とりあえず胃カメラを撮るのに病院を紹介してもらいました。全身脱毛 池袋

紹介された病院の胃カメラは鼻から入れるものだったので、周りの人から聞いていた胃カメラの辛さはまったくありませんでした。合宿免許の実態 5話 唯奈

そして胃の中を見ながら先生が説明をしてくれました。プレミアムオイスター

先生が言うには胃の所々に炎症を起こしていて、それが胃痛の原因だろうとのことでした。

かかりつけの先生が言うとおり、ストレス性の胃炎だったのです。

とりあえず薬を飲んで、後はストレスを出来るだけ減らすべきとのことでした。

ストレスを減らすというのはその職場では無理でしたが、それからしばらくして胃痛以外にも思うことがあり転職をしました。

新しい職場は慣れるまでは大変でしたが人間関係が良く、知らない間に胃痛がなくなっていました。

Copyright © 2002 www.heinolanvihreat.net All Rights Reserved.